■ プロフィール

行政書士・ファイナンシャルプランナー  林 紫乃 (はやし しの)

  

【経 歴】

 龍谷大学法学部法律学科卒業。

 卒業論文のテーマは、「高齢者の財産管理」(成年後見制度)。


 児童相談所、法律事務所、税理士会事務局に勤務。

 税理士会事務局では、税理士が成年後見人等に選任されるための制度構築・研修等を担当。

 

 京都産業大学法科大学院(ロースクール)に進学。首席で卒業。

 司法試験第1次短答式試験合格。


 結婚、妊娠、出産後に、平成26年度行政書士試験合格。AFP取得。

   平成27年行政書士登録。

 

 東京都内の行政書士法人で勤務。
 各種許認可申請、建設業許可・届出、会社設立、医療法人設立、契約書作成、定款作成、議事録作成、

 相続手続、遺産分割協議書作成、遺言書作成、遺言信託、成年後見、高齢者の財産管理等、経験多数。


 平成29年4月~ 奈良市にて凛法務行政書士事務所を開業。 

 

 

【資 格】 

 行政書士

 申請取次行政書士(大阪入国管理局届出済)

 ファイナンシャルプランナー(AFP認定者)

 一般社団法人コスモス成年後見サポートセンター奈良県支部会員

   エンディングノートプランナー   
 
終活ガイド・心託コンシェルジュ(一般社団法人終活協議会認定) 

   金融教育支援員 (知的障がい者等の社会的自立を支援)

   住宅ローンアドバイザー

 事業承継・M&Aエキスパート

   日本学生支援機構認定スカラシップ・アドバイザー(平成29年9月認定)

 著作権相談員(文化庁登録)

 認知症サポーター

 

 


■ セミナー講師

  • 2018年11月29日 大和郡山市地域権利擁護講演会『わくわく終活はじめませんか

 【開催予定】

  市が発行しているエンディングノートを使って、

  終活プランニングについてお話する予定です。

 



  • 2018年10月4日 一般社団法人終活協議会『家族信託セミナー

 終活について学んでいる方に、信頼できる家族に財産管理を託す「家族信託」について、

どういうときに使うのか?成年後見制度や遺言とどう違うのか?などについてお話しました。

 



  • 2018年9月15日 日本FP協会奈良支部『第11回くらしとお金のFP教室』

 30~40歳代向け ワークショップ型のライフプランセミナーです。
 将来のライフプランを考えるうえで重要な家計管理に役立つ4つのツール

(ライフイベント表、年間収支表、バランスシート、キャッシュフロー表)を紹介し、

将来の家計を自分の力で見通す方法についてお伝えしました。 



  • 2018年7月28日 日本FP協会『ライフプランセミナー』

 ご自身やご家族の人生設計や家計管理に役立つ、ワークショップ型のセミナーでした。
 将来のライフプランを考えるうえで重要な家計管理に役立つ4つのツール

(ライフイベント表、年間収支表、バランスシート、キャッシュフロー表)を紹介しながら、

未来の家計の見通し方についてお伝えしました。     



  • 2018年3月19日 『もっと知りたい!相続・遺言セミナー』

 終活について学んでいる方に、より相続・遺言の分野について理解を深めていただくため、

どんなときに困ってしまうのか、どう対処していけばよいのかお話しました。



  • 2018年2月7日 奈良県行政書士会『相続アラカルト研修』

 これまで取り扱った相続案件の中から事例を紹介しました。



  • 2017年12月8日、2018年1月18日 奈良県福祉人材センター

   『あなたのライフプランから考える福祉の仕事のはじめ方セミナー』第1回、第3回

 

 これから福祉の仕事に就きたいと考えておられる女性の方を対象に、ファイナンシャルプランニングについてお話しました。